<< <不法投棄>容疑で6人逮捕 田畑に産廃3万トン 愛知(毎日新聞) | main | 「一点確認してほしい」攻勢を開始した被告が聞きたかったことは? SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


社会全体で育児支援を=子ども手当の重要性強調―10年版白書(時事通信)

 政府は25日午前の閣議で、少子化の現状と対策をまとめた「子ども・子育て白書」を決定した。2008年の合計特殊出生率(女性1人が生涯に産む子供の数の推計値)は1.37と3年連続で上昇したが、「欧米諸国に比べると低い」と指摘。子ども手当の支給など、社会全体で育児を支える制度の重要性を強調している。
 白書は、30〜34歳の男性非正規社員の有配偶者率が30.2%で、正社員の59.6%の半分にとどまっていることから、「就労形態の違いにより家庭を持てる割合が大きく異なっている」と分析。若年層の所得の伸び悩みや共働きの増加などで、育児を取り巻く環境が悪化しているとの懸念を示している。
 その上で「これまでの少子化対策の視点からは、不安や将来への希望に応える政策を生みだすことができなかった」と説明。10年1月に政府が策定した「子ども・子育てビジョン」に基づき、子ども手当などの経済的支援と保育サービスの充実を組み合わせた実効的な育児支援を行うべきだとしている。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
「非正規」男性、結婚に困難=子どもの有無も「正規」と開き
保育所定員、5年で25万人増=政府が少子化対策ビジョン
自民運動方針の要旨
福島消費者相が欧州へ出発

<地籍調査>過去10年で実施5割未満 災害時混乱の恐れ(毎日新聞)
「政府が悪くても幸せになれる」 少子化対策(産経新聞)
カルテ開示、年30件未満が7割超(医療介護CBニュース)
虐待はどんな傷を残すのか(4)児童養護施設の夜(産経新聞)
口蹄疫 22日からワクチン接種…補償案受け入れ(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 13:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較
情報商材
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
債務整理 無料相談
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM